ドライバーとアイアン 打ち方の違い 3つ

ゴルフ

ゴルフの 難しさに 悩む ちゃんこうです

久しぶりに ラウンドに行って 

スコア 111叩いた 

おっさんサラリーマンゴルファーです

アマチュアあるあるで 

アイアンは好調 ドライバーは駄目

反対にドライバー好調 アイアン駄目  

ありますよね

ドライバーとアイアンは 同じ意識で打つと

上手く 打てません

ドライバー と アイアンの 

違い 3つ

ボールの置く位置

アイアンは 身体の 中心に ボールを置きます

ダウンブローで 打つ為

ドライバーは 左足かかと線上に ボールを置きます

アッパーブローで 打つ為

スタンス幅

アイアンは 肩幅ぐらいの スタンス幅

ドライバーは 肩幅+1足分 右足を広げて

 スタンスを取ります

これで 頭が少し 右に傾くので アッパー軌道になりやすい

スイングの大きさ

アイアンは 飛ばしてスコアupを 狙うクラブでは ないので

コンパクトなトップで スイング

左腕が 胸の前に来るぐらいで止めるイメージ

ドライバーは 

最大の捻転で 大きなトップを作る

参考にさせて頂いた 動画です

素晴らしい動画です

アイアンとドライバー どっちも

飛ばしてやろうと思ってる思考が

駄目なんですね

コロナ禍で ゴルフに行く 回数が 激減し

スコアも 悪くなりましたが 基本を見直し

日々精進していきます

コメント

タイトルとURLをコピーしました